宮古島エアレンタカーでは基本補償や免責補償制度、休業補償についてのご案内を行っております。

保険・補償

宮古島エアレンタカーの保険・補償制度についてご案内いたします。

基本補償について

万一ご利用中の事故が発生した場合に補償限度額の範囲で補償されます。

対人補償

他人を死傷させたとき
1名につき無制限(自賠責保険の3000万円を含む)

対物補償

他人の車や物に損害を与えたとき
1事故につき無制限(対物補償免責額5万円)

車両補償

レンタカーに損害を与えたとき
1事故につき時価(車両補償免責額5万円)

人身傷害

ご自身や同乗者が死傷したとき
1名につき3000万円
3000万円を超える額はお客様の負担となります。

免責補償制度について

ご加入に際しては必須となります

万一事故が起きてしまった場合対物補償、車両補償の免責額各5万円の支払いが免除となる制度です。
事故を起こしてしまった場合、対物・車両補償の免責額で最大10万円負担いただくことになりますが、免責補償に加入いただくとその負担をお客様にかわって補償します。

  • 24時間で1000円(税抜)

休業補償について

NOC・ノンオペレーションチャージ

当社の責任によらない事故、盗難、故障、汚損などが発生し車両の修理・清掃が必要となった場合、修理、清掃期間の休車補償として下記金額をご負担いただきます。

自走し店舗返還の場合20,000円
自走不可能な場合50,000円(レッカー代はお客様負担)
  • 免責補償に加入いただいていてもご負担いただきます。
  • 走行可能でも店舗へ返却されなかった場合は50000円をいただきます。

安心補償制度について

安心補償ミニ
レンタル日数x500円(税抜)にて上記ノンオペレーションチャージが免除となるオプションです。
安心補償フル
レンタル日数x1000円(税抜)にて上記ノンオペレーションチャージに加えレッカー移動費やお客様の責によるバッテリー上がりパンク時のご負担が免除となるオプションです。お客様のご負担金は下記の表にてご確認ください。
  • 24歳以下の方、免許取得1年未満の方は加入できません。
お客様の負担(安心補償なし)
 免責補償
非加入
免責補償
加入
対物免責額5万円0円
車両免責額5万円0円
休業補償2〜5万円2〜5万円
レッカー代実費実費
タイヤ修理
・スペア交換
損傷タイヤの
新品交換
ホイルキャップ
紛失
側溝への脱輪
お客様の負担(安心補償あり)
 免責補償+
安心補償
ミニ
免責補償+
安心補償
フル
対物免責額0円0円
車両免責額
休業補償
レッカー代実費30万円まで
タイヤ修理
・スペア交換
0円
損傷タイヤの
新品交換
5万円まで
ホイルキャップ
紛失
0円
側溝への脱輪
2回目以降の事故に対する
休業補償
2〜5万円
事故で新たにレンタカーを
借りる場合のレンタル料
実費無料
予定日数より早く
返却した場合の返金
手数料を
差し引いて
返金
差額全額
返金

補償が適用されないケース

以下の場合、保険・補償制度が適用されない損害、または補償の限度額を超えた損害については、お客様のご負担となります。

  • 補償額を超える場合
  • 事故を起こした際に警察および当社への連絡など所定の手続きがなかった場合
  • 貸渡約款に違反している場合
  • 悪質な交通違反による事故の場合
  • シートベルト非着用による事故の場合
  • 無断延長のした際に起こった事故について
  • 操作ミスによる故障の場合
  • 海岸、河川敷又は林間等車道以外で走行した場合の車両損害(維持・管理された道路以外での事故)
  • タイヤのパンク及びバースト
  • ホイールキャップの破損、紛失
  • 飛び石などの飛来物によるガラスのひび割れ、破損
  • 事故由来でない車内装備品の紛失、破損
  • 故意による事故
  • 又貸し
  • 違法駐車に起因する損害
  • 無断で示談をした場合
  • 各種テスト・競技に使用し、又は他車のけん引・後押しに使用した場合
  • お客様の所有、使用、管理する財物の損害
  • 天災(地震、津波などによって生じた損害)等
  • 使用方法が劣悪なために生じた車体等の損傷や腐食の補修費
  • 申し出のなかった運転者による事故
  • その他、貸渡約款に定める免責事項に該当する事故を起こした場合
  • 上記の場合、基本料金に含まれる保険・補償制度、免責補償制度、安心補償制度の適用をお断り致します。
ü